flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

南こうせつコンサート~緑の旅人

Categoryコンサート

『南こうせつ』のコンサートを聴いてきました。


kousetu


生徒には、だれ?それ?と言われそうですが、最近では、黒柳徹子さんの「ジェネリック」のCMで流れている曲を手掛けたそうですよ。

デビューして40年、各務原に訪れたのは15年ぶり、と話されていました。

青春時代を振り返り、懐かしさあふれるコンサートでした。昔のフォークソング世代なら、ひととおり歌える曲ばかりでしたよ。

もちろん会場で歌っている人々多数でした。


こうせつさんは素晴らしいです。

年齢は67歳。

ギター片手に、40年前と全然変わらない歌声、音楽。

軸がぶれていない音楽性!

コンサートを聴いている人々を惹きこむなんとも言えない不思議な力。


音楽とトークで人生を教えてくれるようなとても温かいコンサートでした。


会場は、ほとんどがフォーク世代。

カップル(注:ご夫婦)が多かった気がしました。

なにを隠そう先生も、カップル(←夫)で行きました。

こうせつさんを知っていて、歌を聴いて喜ぶ人はそういませんので、、、初です。

いっしょにいて初めて、たぶん人生で最初で最後といえるくらいです(~_~;)


南こうせつといえば、「夢一夜」「神田川」

ラストは、会場もいっしょにアカペラの斉唱で「わ~か~かぁった~あの~ころ~」

気持ちの良い歌声…。

よかったです。


アンコールも3曲も!!!


1番おしまいには「カントリーロード(英語Ver.)」~「切手のないおくりもの」


「カントリーロード」は夫18番。大好きな曲です。よほど嬉しかったのか、一緒に歌っておりました。

「切手のないおくりもの」は、コンサートのその時、題名が出てこなくて「??なんだっけ??」状態だったけれども、自分はスラスラ歌える…。

そして、帰途思い出しました、鮮やかに!


実は私は、大学時代フォークソング部のゆうれい部員として少しだけ在籍してた時期があり、

その頃いっぱい歌った曲でもあるし、

ヤマハのシステム時代にもテキストにあり、よく歌った記憶がよみがえりました!


きょうのコレって回想法といえるのかしらね。

自分の心の中にある曲は、何十年経っても忘れないでいられるし、歌えもします。

音楽って素晴らしい。




思い出の曲に出会えた1日でした。




偶然でしたが、

数字マジック♪が!


座席No.が、「33」と「34」


何の数字かはご想像くださいませ(^-^)





「ひとりぼっち…」両手で1を作る

「満点の星」手をキラキラさせる


キレイだった。


こどもたちとできそう☆☆☆







0 Comments

Post a comment