flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

レッスンにコードネーム

Category先生のひきだし

教室では、小学生2,3年生から、コードネームをレッスンしている子もいます。


グレード受験は希望しない生徒に、メロディに伴奏をつけることや、コード進行を覚えてもらい、楽典も理解できるようにしています。


テキストは「ピアノ・レッスン」を主に使っています。

pianolesson01

Cコードから順に覚えて、G7、F、と増えていきます。

簡単な知っている曲が多いので、その場で即興的に弾ける子もいます。


そして、

レパートリーのテキストにも、同じ和音が並んでいるので、

そちらにもえんぴつ片手にコードの書き込みをします。


昨日は小4男子のK君が、えんぴつでスラスラ書いている姿に思わず、


「作曲家みたいだね~♪」


K君、嬉しそう…!



コード進行を理解することは、ピアノ曲の分析にもつながるし、

メロディに伴奏付けることだって簡単にできてしまう。

そして、自作の曲を作ることもできるようになりますよ。


「ピアノを習っている。」

ただテキストの曲を弾くだけの30分より、

プラスαのこともできるようにしていけるといいな~と思っています。



0 Comments

Post a comment