flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

YJPC コンクール選考会

Categoryコンクール

2017年 2月4日(土)

第2回 YJPC ヤマハジュニアピアノコンクール

店別 選考会が開催されました。


ドレミの会の音楽教室からは、5・6年生のC部門に、2人の教室生が臨みました。

前記事のRouちゃんとYouちゃんです。

Rouちゃんは継続表彰3回目、Youちゃんは初出場でした。


コンクールその日の1回だけのステージに向けて、昨秋から魂を吹き込んできた1曲。


その時がきました。


ステージすべてが自分の時間。

Rouちゃんが教えてくれた『いいこと☆』

ふたりともできました!!

キ・ラ・リ!!とステージで光った☆彡


演奏も先生が伝えたかったことをよく理解してくれて、自分なりの表現に変えて音にしてくれました。

先生の感じることをふたりが同じように感じてくれ、存分に吸収してくれ、安堵。

先生の感じることとの間に差があれば、曲表現も違う仕上がりになると思う。


今まで何年も何曲もコンクール曲をいっしょに取り組んできました。

そして、今回は今までと違うことを先生が試みました。

今回は先生が変わりました…。


今年に入り、レッスンの時に、

「前と(曲)変わった?」

と尋ねました。


「何も変わってないと思います。」


の返答の時がありました。


そこで深くよ~く考えました、先生が。

そこで、先生が変わろうと思いました。


先生の伝え方を変えました!

どんなように変化させたかは企業秘密^m^


その答えは、コンクール後に見た「YJPCのHP」の「評価基準」にありました。コンクール後に見ててはいけませんね(>_<)

早く気づかなきゃいけなかったことです。

でもそれは勇気がいることでした。

評価があるので、○と出るか×と出るか。


でもむか~し発表会で生徒(こども)の弾いたある名曲に対して、発表会を聴きに来てくれた同僚が、

「あの曲、すごくよかった。あんな風に変わって聴こえるなんて素敵だったよ。印象深いな。。」

と話してくれたのも思い出しました。

そういえば、その時の先生の伝え方も今回と同じでした。


そうしたら、「前と変わった?」の応えが、「変わったと思います。」に変わった(^-^)



様々な思いも交錯するコンクール。

自分みがきをするのもとても大事なことです。


がんばった分だけごほうびが待っていました!!!



Rouちゃん 石の上にも3年。


【優秀賞】


というごほうびでした!

からおめでとう!!


4月の地区予選でも弾けるよ。

しかも2曲も。


20170204YJPC



0 Comments

Post a comment