flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

年長児 体験レッスン

Category体験レッスンについて
夏休み、最後の月曜日、ピアノ個人の体験レッスン。

年長さんの二人のごきょうだい。
男の子と女の子のツインちゃんでした。

おなかの中からずっといっしょに育ってきたのが、伝わってくるお二人でした。

年長さんくらいになると、音楽(ピアノ)に対する興味の持ち方が、男の子と女の子では、
少し差があるようです。
おかあさんからそう伺ったのもありますが、実際にレッスンをしてみて感じました。

やはり女の子の方がいつでもピアノへのあこがれは強いです。
むかしからそうなっているのかな?
そこが生まれ持った男女の違いとふつうにいわれているところです。
例えば、女の子はピアノ、男の子はひこうき、に興味を持つ。一般的です◎

けれども、男女関係なく、男の子が音楽に親しむことっていいことだと思います。

音楽に拒否反応を示さなければ、幼い時期に音楽に触れるってその子の心の成長には、
必要なものです。

音楽教室では、ピアノを弾くことだけに重きを置くと思われがちですが、
実は他にもいろいろ育っていく芽があります。

そこをこれから音楽で伸ばしていって欲しいという気持ちでいます。


今から7,8年前に、男の子と女の子のツインちゃんが年長さんでピアノを始めました。
すくすくとマイペースで二人とも育って、
去年退会しましたが、
今は二人とも中学生です。
小学校では、ピアノの他に スポ少で野球を二人ともやったり、
今は陸上でがんばっているのかな?

同級生のひよこちゃんからたま~に近況を聞いていますが、
今回訪れたツインちゃんとあの頃の二人がダブった先生でした…。


懐。

0 Comments

Post a comment