flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

ベビマ教室からの…

Categoryお知らせ
近所のコミュニティーセンター(ふれあいセンター)で、お弟子のA~ちゃんが、
『わらべうたベビーマッサージ』のサークルをたちあげて、現在がんばっています。

月2回のペースで毎回、6~8組の赤ちゃんとママと楽しくベビマやってるようです。

今の状況とか、相談事とか、よくおしゃべりやメールで知らせてくれるので、そちらのサークルがどのようなのか
いつも安心していられます。

木曜日もベビマの終了後、聞きたいことがあるから…といって、うちに寄ってくれました。

「ベビマのママたちが、絵本でリトミックの方にも興味を向けてくださっていて、
 どのくらいから参加できるのか?」

ということでした。

『わらべうたベビマ』は 生後2カ月~9、10ヶ月くらいがちょうどいいくらいかな。
ハイハイが活発になると、なかなかおとなしく寝ててくれませんよね。

『絵本でリトミック』は 0歳~ としています。
0歳の子でも、一応四つん這いハイハイの子から、としています。
1歳すぎの子もいっしょなので、みんなであるこう!という時は、ハイハイの子はハイハイで動いてもいいと思うので。
けど、逆にハイハイできると、みんな自由に散歩にいってしまう時もあるので、
そんな時はハイハイしないで、じっとママのおひざにいてくれる子もいてほしい…。

赤ちゃんの集中力は短い。ほんとに短い。

じっと絵本を見ていることがふしぎなくらい、短い。

でも最近思うこと。絵本でリトミックに回を重ねてくる子たちは、始まりから途中までは、ちゃ~んとママのそばにおれること。
もうすぐおわりという10分前くらいはさすがにみなさん好きなところへおさんぽ~。

先生はそれが自然な赤ちゃんの姿だと思うので、(みんな自由にしていいよ)と思っています。

ママたちもわかっているようで、みなさん赤ちゃんにつきあっています^^

それで、参加してもらってだいじょうぶなラインは、おすわりがひとりでできること。そこかなと思います。
ただ、5か月くらいの子だと 音に興味をもってくれるけれども、10ヶ月の子と比べれば、
絵本やリトミックでやってることの理解は違うだろうね。
そこをママが承知してくださり、参加してくれるなら、おすわりの子もOKです。

月に1回しかないので、どんどんできることが増えていくと思いますし。


3月に体験会を控えています。
こちらは、「絵本でリトミックってなんだろな?」という方たちに知ってもらう会なので、
制限はあまりしないで、たくさんの親子さまに体験してもらいたいと思ってます。

今のところ、お申込みは1組さまだけど…^_^;




どしどし参加の子がくる夢をみることにしよう。


0 Comments

Post a comment