flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

3月絵本でリトミックの様子

Category絵本でリトミック
3月24日(土)毎月の絵本リトの活動でした~!

ふるるるる (わくわくメルヘンシリーズ)ふるるるる (わくわくメルヘンシリーズ)
(2009/02)
武鹿 悦子

商品詳細を見る


0歳~クラス、1歳7カ月~クラス、年少児~クラス の三つのクラス全部で、
『ふるるるる』でリトミックをしました。

同じ絵本を読むと、だんだんクラスの年齢があがるごとに、部屋の空気がおちついていきます。
どういうことかというと、こどもたちの「集中力」がだんぜん増していきます。

ママたちの動きや先生の汗の量も違います^_^;

けれどもそれは当然のことです。
わらべうたベビマの子は、「10分間」、0歳~クラスは、「20分」、1歳7カ月~クラスは、「40分」、
年少児~クラスは、「60分」
先生の理想のこども集中タイムです。

絵本リトをずっとやり続けてきて、思います。
みんな始まりから、集中タイムギリギリまでは、ちゃんとママのそばにいて、みんなと同じことができてます。
その後の「すきなところにおさんぽ」を始まりからする子は、誰一人おりません。
だから、0歳~クラスの子たちも、1時間の中で参加できる時を大切に。

部屋の中に、みんながきょうも集まっていく、スポットがあります。
spotto
黒板の前の部分にあたる学校でいうと、教壇。

なぜかみんなで集まりたがります。もので囲まれてるので、秘密基地めいてひかれるのかも!
気をつけて探検してね!

みんながそっちで集まってる時は、先生はママたちと絵本リトしてるからね~。



3月の絵本は さくら。。。
まだ 公園のさくらは咲いていないけれども、あと少したったら、きれいにさくでしょうね。

どかどか歩いて「ハイタッチ」
どの子もすごくじょうず!

お水でぴチャぴチャ、リボンで遊びます。ママにお水をかけたり。

からだをふく時に、「わらべうたベビマ」のたいそうを取り入れてみました。
「せなか」と「おなか」のうた。
意外とみんなすんなり受け入れてくれてなじんでました。

くさのうえでころがる様を、ボールにみたてて、みんなでボールころがし。
maru
先生の家にあるバランスボールです。
ちょっと空気がぬけててオモカッタ!
「おおきいふうせん」という子もいたね。

そして、空をみあげて。

ひとひらのさくらのはなびら…。おててでうけて。

満開のさくらの花…。みんなでたのしみ。
大布の動きとそのうえにはずむピンクのふうせん。
年少児~クラスの子たちも大喜びでした。

3月テーマは、「さくら」 と 「いないいないばぁ」

「どれみふぁそ」の音階にあわせて「ふるるる ばぁ!」
じょうずにできた!

ピンクのスカーフを持って、みんなでやりました。

製作も未就園児の子たちは、「いないいないばぁ」
sakurara

こぶたぬきつねこ
kobuta




さくらの花が咲くのが待ち遠しいね。

きっと フードフェスティバルの頃は きれいにさいているだろうなぁ。
きょうの絵本リトのお友達の中にも、「コン*ブリオ」のなかまとして、参加してくれる子がいます。
当日のステージ、たのしもう!



ura


0 Comments

Post a comment