flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

6月2回目ソルフェージュ

Categoryソルフェージュレッスン
6月16日(土)ソルフェージュグループレッスンでした。

★小1・2年クラス

リトミックの本でいいな!と思うのをみんなでやってみました。
よいこのリトミック おたのしみリズムブック 2 (CDつき)よいこのリトミック おたのしみリズムブック 2 (CDつき)
(2011/08/19)
遠藤 蓉子

商品詳細を見る


CDがついているので、先生も生徒といっしょにできる。
これは助かる。



『あめふりくまのこ』

①絵本をみながら歌詞の確認
  
あめふりくまのこあめふりくまのこ
(2009/05)
鶴見 正夫

商品詳細を見る


②おんぷカード 長さの確認
 くまのこの歩音、しとしと雨、スキップ、首回し、それぞれのリズムうちの練習

③CDの音楽を聴きながら即時反応
 座ったままの姿勢なのでカードを利用


耳で聴く → 即判断カード選択 → リズム表現 → ◎

ゲーム感覚もあり、新鮮なかんじでみんな楽しげな様子。




★小5.6年クラス

・リズム練習
   リズム読みの「ことば」は、指導法はいろいろあります。
   幼児導入期には、「わん・にゃーあー・らくだ・ぞうさん」
   児童には、「タン・ターアー・ターアーアー・ターアーアーアー」
   (小学校の教科書や音楽ドリルワークブックなどと同じ)
   ドレミの会は、上記です。
   その他、「ターター・スン・ティティ・・・」
   さまざまな読みもあります。

楽典は、「がくてんのアトリエ」を使っています。
その中に、こんなリズムが出ていました。
 
「音符も名称は、全音符をいくつに割ったかで名前が決まる」話をしていて、
2,4,8,16,32,64、、、のキマリにみんな気づきました。

ことば読みで、16分休符と音符があり、「ルリリリ」とありました。
いつもは、「うカタカ」です。

そこで大豆くんのひとこと。
「これからは、 『うフフフ』  でいいんじゃない?」


それいいかも !

0 Comments

Post a comment