flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

音楽療法事例発表

Category音楽療法
9月7日(金)

音楽療法の勉強会で年に1回必ず事例発表する日が 昨日でした。

7月にある福祉施設で児童分野の実習をさせていただきました。
そして、昨日の発表のために、資料作成。
実習前も、セッション内容に頭をしぼり、プログラムを立て、活動本番。
その時の活動は、単発セッションということもあり、なにが起こるのか、どのように進むのかセラピストも不安は隠せなかったのですが、結果オーライでした。
MTの先輩方からは、満点はいただけない活動でも、あの時にいっしょにセラピーをした子たちのことを、
きっと忘れることができないくらい、私にとっては嬉しい経験となりました。
それを、1枚のレジメにまとめ、発表の機会をもらいました。

タイトルは、最初「幼児におけるストーリーに基づいたセッションの効果」でしたが、
最終的には、

『幼児におけるストーリーに基づいた音楽療法の試み
        ~絵本を感情表出のきっかけとして~』

まわりのMTのお力を借りて、こうタイトルも決まりました。

今回の音楽療法は、「絵本でリトミック」を基に、音楽療法を考えてみたのでした。
いろいろな意見を討論会ではいただきました。

絵本と音楽の結びつきは人にとって効果のあるものだと私は信じています。

今後は幼児の分野で音楽療法活動ができれば…。と思っています。

0 Comments

Post a comment