flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

発表会 この時期なので…

Categoryドレミの会♪音楽教室
11月もあと少しでおしまい。
そして 12月。
1年が経つのが早い。

音楽教室の今年の行事は多々ありました。
春は フードフェスティバル。
夏は 花フェスタでのミュージックカーニバルとおさらい会。
秋には 街角コンサート。

その他、グレードもありました。


12月には、先生は「絵本リト」での、「クリスマスミニコンサート」があります。

そのあと、年明けて、春 3月の発表会。

発表会の選曲は、年齢の高い順に秋ごろからし始め、もうほとんどの生徒は、練習に入っています。
今は、小1以下の生徒への選曲の段階です。

12月中には、全員ほぼ決定の予定としています。
それにあわせて、アンサンブル・連弾の部 の曲、グループ決めも今年中に。

プログラムの構成はいつもと変わりませんが、内容に少し変化をもたせようと思っています。
1部ソロ、2部ゲスト、3部アンサンブル・連弾・音楽絵本。

これから、発表会本気モードです!


と、思った矢先のレッスンで、困ったことが。

・エレクトーンを弾く子の足で弾くベースの音が多過ぎて、自分のからだをうまく支えることができないことが判明。
エレクトーンの高いイスの上で、両手を動かし、左足をはやく動かすことに難色が。
このまま両手の演奏をつけても、苦労が見え隠れしました。

・また他にも、部活が多く、家での練習時間が多くとれない状態で、原曲の楽譜の音取りに四苦八苦の高校生。


この時期なら。
よい演奏ができるよう、潔く楽譜を変えても。という想いで、生徒と話しました。

その結果、今の状態を最善によくする方向に決めました。

前者は足が全音符で弾く曲に。
後者は同じ曲の簡単ヴァージョン譜があるのでそちらを差し替えながら原曲譜を。

それぞれ、これから… です。

0 Comments

Post a comment