flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

リズムあそび教室で大切にしたいこと

Category0歳からの教室
リズムあそび教室 理念
『1人ひとり個性豊かに成長していくこどもたちに、大人が無理に押し付けるのではなく、リズム遊びを通してその子の持っているものを引き出し、豊かな音楽性を育んでほしい』

0歳児~1歳3カ月頃 どんぐりクラス
お腹の中にいるときからある『聴力』色々なリズム遊びを通して、聴く力を育て、体を動かしたり声がだせるようにしていきます。

使用教材:ミッキーと一緒 おとの絵本
このおとなあに?(CD 付)
こどものための  ミッキーといっしょ おとの絵本 (1) このおと なあに?こどものための ミッキーといっしょ おとの絵本 (1) このおと なあに?
(2007/02/20)
及川 良子

商品詳細を見る

1.教材より『はじまりのうた』~おとのたからをさがしにいこう~
2.ふれあい体操
3.親子deリズム
3.まねっこリズム(楽器使用)
4.クラシックdeリズム
(スカーフ、ボール、スティックなどを使って運動やコミュニケーションの発達を促します)
5.すきなおとはど~れ?
(身近にある箱、缶、おなべ、ボールなどからこどもの興味や活動を観察し、親子で一緒に楽しみます)
6.おわりのうた

1歳児~2歳児 れもんクラス
身体を活発に動かせるようになり、言葉も理解ができてくる頃。音楽やリズムに合わせて言葉や身振りで表現したり、運動の発達を促します。楽しくチャレンジし、できた喜びを親子で共感し、親子のコミュニケーションも深めていきます。

使用教材:ミッキーと一緒 おとの絵本

1.教材より『はじまりのうた』&
2.ふれあい体操
3.ゆび遊び、手遊び
3.リズム遊び
4.楽器あそび
5.体で表現しましょ♪
(動物や自然を表現、音楽を聞いて身体を動かす←リトミックよりお遊戯に近いので、リトミックという表現はしません。)
6.音楽かるた
(よく知っている童謡などを絵入りのかるたにして親子で歌ったり、曲あてクイズやゲームをしてたのしみます。)
7.おわりのうた

(by Yukari先生)



0歳からのリズムあそび教室では、からだ全身でリズムを感じて音楽あそびを楽しめます。
音を形にして、耳から聴く聴音の力も育てたいと思っています。
聴いて、それをイメージして、表現できるということは、大切なことです。
幼いうちから音楽に親しむ姿勢を大切にしていくことができるなら、きっと音楽が大好きな子に成長していくことでしょう☆彡

0 Comments

Post a comment