flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

3歳児みかんクラスのレッスンの様子No.17

Category幼児のうたと音感レッスン
3月15日(土)うたと音感みかんクラスNo.17
みかんクラスでのレッスンは、きょうが最後でした。
月2回の回数ですが、都合でお休みや体調不良でお休みとかで、昨年6月スタートから、
17回めを数えました。
1年経った今、みんなの成長ぶりが感じられるレッスンとなりました。

そして、レッスンのときに、ひとりのママさんからうれしい言葉をいただきました。

おともだちのママがピアノの先生で、いっしょに歌を歌ったときに、
3歳という年齢で音程を正しく歌うことができて、そのママ先生が、『音感がいいね!』と
ほめてくださったそうです。

「うたと音感レッスン」で、耳から「ドレミ」をたくさん聴いたおかげですね。
聴くことも、うたうことも、しっかりくりかえせば、必ず絶対音感も養われていくと思います。
小さな子にとっては、60分の中でどれだけ集中して音を聴くことができるか、にあります。
3歳児さんにとっては、とても難しいことでもあると思いますが、
こうして毎月音を聴いてきて音感が育ったことがわかると積み重ねはとても大切なものだということが
よくわかります。

これから4月からは、それをもっと音楽に結びつけて具体的なレッスンにしていきます。

おんぷがわかる。
リズムがわかる。
音程がわかる。
和音がわかる。

小さなからだでたくさん音楽を吸収していってくださいね。


【あいさつ】おじぎ ・ⅠとⅤ7の聴き分けもできるようになりました。
      
【おんぷよみ】「ドドドドどんぐり」デスクベル
       ころん!でベルを鳴らしました。タイミングよく鳴りました。

【リズム】シンコペーション

【うた音】No.「ひげじいさん」音のかいだんをたのしみました。

【おみみ】 調性 長調と短調の響きを聴いて、きもちを考えます。
      ピアノを弾いたり、うたをうたったりする時の表現につながります。

【リズム】4分おんぷ、8分おんぷ、2分おんぷ、の聴き分け。カスタネットもきれいに鳴るようになりました。

【ワーク】長い線、短い線、ぶらさがっている、の区別をし、譜読みにつなげます。
     ふぁいとクラスからはおんぷよみも始まるよ。


おわりに、17回分のがんばりを、「修了証」という形にして、
たぶん生まれて初めての証書だと思います。
みんなの前で手わたし、みんなから拍手をもらいました。
もらった子はとても嬉しそうでした。
毎回いっしょに通ってくださったママさんたちも、この1年ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

syo

こんどは、4月5日(土)14:00~です。
年少児ふぁいとクラスで会いましょう!




0 Comments

Post a comment