flower border

どれどれ おんがく ドレミの会♪音楽教室

岐阜県各務原市那加 ドレミの会♪音楽教室では きょう何があったかな?どれどれ

◆那加中吹奏楽部第15回定演

Category吹奏楽
            2009teien

たのしみにしていた 定期演奏会に行ってきました
例年たくさんの人が聴きにきます 中学校の講堂でしかも無料で中学ハイレベルの演奏が聴けるのですから
インフルエンザ対策で いつもは講堂内を真っ暗にし 照明効果を上げますが 今回は窓をあけ 暗幕も所々あけて風の道を作っての会場作りになっていました
みなが心配だったことです 仕方ありません マスク着用もめだちました
ここでもインフルエンザが邪魔をします

プログラム内容は三部構成 

【第1部】 クラシックステージ
         *錨を上げて *センチュリア *カヴァレリア・ルスティカーナ
            あめだまちゃんのユーフォソロきれいでした 

【第2部】 ソロ&アンサンブルステージ
         *Cl Sax ソロ *打楽器三重奏 *Sax四重奏 *木管三重奏
        「椿姫の…」「プロヴァンスの…」「ファンタジー…」「アマンドショコラ」「アレグロ ドゥ コンセール」「ディベルティメント」
           耳にしたことのある曲が多くよかったし みなしっかり吹いていました

【第3部】 ポップスステージ
         *ヤッターマン *こち亀 *バードランド *いずみたくメドレー *ジャパ・グラⅩⅣ
                                               A・RA・SHI~
           一番たのしめるステージだったかな 目でもたのしめます

もう15回を数える定演です 私は初めの頃から何度か足を運んでいる常連さんの部類に入ります
教室の生徒さんがいる時はだいたい聴きにいっていますから…
初期の頃は近くのホールで行われていた記憶がありますが 現在は講堂です
けれども 中学校の講堂でやるコンサートがいつもそうでない特別なホールにいる錯覚になるような雰囲気に毎回包まれます 
ここまで配慮がすごいのです 
すべて保護者など関係者が会場作りをしますが
ステージ 天井から降りるドレープはじめ ミラーボール 飾り付け … 手作りながら高尚感が漂います
15年の重みでしょうか 代々受け継がれている証でしょうね

そして生徒たちの演奏も熱意ある気持ちが伝わってくる演奏です
毎日練習しなければ あれほどに吹けないだろうなと思うほど
日々の活動の中には喜怒哀楽もあるだろうし 時にみなで喜びをわかちあい 時にひとり涙する
そんな場面が必ずあります
自分しかわからない悔いのない3年間を送れる部活だと思います
3年間で演奏も確実に上達し 精神力も強くなることでしょう
それもいろいろな経験から…

きょうは 指揮者の先生の背中が大きく見えました… 


       


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村    クリックしてみてね!






0 Comments

Post a comment